採用情報

技術職社員の仕事を知る

仕事内容

古い水道管やガス管をより優れた新しいものへ更新する配管工事や、電線を地中化する配管工事、その他一般土木工事、道路舗装工事を行います。基本的には、班長と副班長を含め6~7名のチームで、工事を担当します。

1日のスケジュール例
08:00
出社

事業所に出社し、現場に向かいます。ここも社員同士のコミュニケーションを取る大事な時間です。

09:00
工事開始

工事開始前にはしっかりとミーティングをし、一日の作業内容や安全管理について確認します。

12:00
お昼休憩

しっかりとエネルギー補給をして、午後の作業に備えます。先輩後輩のコミュニケーションも弾みます。

13:00
工事再開

午後の作業に関してもミーティングを行います。安全には特に気を配って作業を進めます。

16:00
片付け

作業に使用した道具や撤去管などの後片づけを行います。

17:00
事業所へ

作業内容によっては、早く終わる場合もあります。場所によっては、夜間の工事になることもあります。他のチームが漏水などのアクシデントにみまわれた時は、ヘルプに向かうこともあります。

リアル建設の技術職社員

先輩社員たちの声を通じて、実際の仕事内容やその魅力、やりがいなどをご紹介いたします。

私たちは、ともに未来を切り拓く
チャレンジ精神旺盛な仲間を求めています。